プログラミング

TechAcademy(テックアカデミー)の料金プランや評判・口コミを徹底解説

こんにちは。当ブログ管理人のやすです。

今回は『TechAcademy(テックアカデミー)の料金プランや評判・口コミを徹底解説』というテーマの記事になっています。

テーマの通りTechAcademy(テックアカデミー)の料金プランや学習コース、評判・口コミを紹介していきます。

TechAcademy(テックアカデミー)の料金プラン・学習コースについて知りたい方やTechAcademy(テックアカデミー)の評判や口コミが気になる方は是非チェックしてみてください。

それでは早速、TechAcademy(テックアカデミー)の概要から見ていきましょう。

TechAcademy(テックアカデミー)ってどんなプログラミングスクール?概要を解説

TechAcademy(テックアカデミー)
学べる言語 HTML、CSS、PHP、Java、Pythonなど
料金 149,000円〜
期間 4週間(最短)~
受講スタイル オンライン完結
転職サポート 受講生限定の転職支援サービス有り
受講対象者 誰でもOK

まずはTechAcademy(テックアカデミー)の概要を解説していきます。

TechAcademy(テックアカデミー)はオンライン完結のプログラミングスクールとなっています。

現役エンジニアが作成したTechAcademy(テックアカデミー)独自のテキストベースのカリキュラムをもとに学習を進めるかたちになっています

カリキュラムを進めていくにあたって分からない点はチャットサポートなどでメンターに質問することが可能です。

また、週2回ビデオチャットでパーソナルメンターからのマンツーマンサポートも受けられますので学習のサポート体制はしっかり整っています。

そして学習コースは目的に合わせて用意されていて、多くの場合受講期間は4週間からとなっています(受講期間や料金について後々詳しく解説しています)。

また、TechAcademy(テックアカデミー)にはTechAcademy Pro(テックアカデミープロ)という転職保障コースもありますが、TechAcademyキャリアという受講生限定の転職支援サービスもあります

TechAcademyキャリアは登録したプロフィールやプログラミング学習で身につけたスキルを元に企業やコンサルタントからスカウトメッセージが届くという仕組みのサービスです。

TechAcademyキャリアはTechAcademy(テックアカデミー)の受講者なら誰でも無料で利用できます。

以上がTechAcademy(テックアカデミー)の概要になります。

以下ではTechAcademy(テックアカデミー)の料金プランや学習コースについて見ていきます。

TechAcademy(テックアカデミー)の料金プラン・学習コース

続いてTechAcademy(テックアカデミー)の料金プラン・学習コースから解説しています。

TechAcademy(テックアカデミー)の学習コースは以下の通りです。


【出典】https://techacademy.jp/

そして上記のTechAcademy(テックアカデミー)の学習コースの料金プランは以下の通りです。

  社会人料金(税別) 学生料金(税別)
4週間プランの料金 149,000円 129,000円
8週間プランの料金 199,000円 159,000円
12週間プランの料金 249,000円 189,000円
16週間プランの料金 299,000円 219,000円

記事執筆時点(2020年12月時点)では上記の学習プランのほとんどはこちら↑の料金が適用されています。

動画広告クリエイターコースについては12週間プラン(料金389,000円)・16週間プラン(料金439,000円)・24週間プラン(料金539,000円)の3つの料金プランになっています。

また、記事執筆時点(2020年12月)では以下の学習コースは学割が適用されません
・ブロックチェーンコース
・スマートコントラクトコース
・Scalaコース
・Node.jsコース
・Google Apps Scriptコース
・UI/UXデザインコース
・動画編集コース
・動画広告クリエイターコース

TechAcademy(テックアカデミー)はセット割で料金がお得に

TechAcademy(テックアカデミー)では学習コースを2つか3つまとめて申し込むことで料金がお得になります

TechAcademy(テックアカデミー)では記事執筆時点(2020年12月)で以下の通りのセット割が実施されています。

このように関連性の高いコースをまとめて学ぶことで料金がお得になります。

以下ではTechAcademy(テックアカデミー)の2セットの料金と3セット割の料金をまとめてみたので参考にしてみてください。

TechAcademy(テックアカデミー)2セット割の料金

  社会人料金(税別) 学生料金(税別)
8週間プランの料金 268,000円 228,000円
12週間プランの料金 308,000円 258,000円
16週間プランの料金 348,000円 278,000円
24週間プランの料金 438,000円 328,000円


記事執筆時点(2020年12月)ではTechAcademy(テックアカデミー)2セット割のほとんどが上記の料金プランになっています。

記事執筆時点(2020年12月)ではブロックチェーンセットは学割が適用されていません。

TechAcademy(テックアカデミー)3セット割の料金

  社会人料金(税別) 学生料金(税別)
24週間プランの料金 479,000円 399,000円


記事執筆時点(2020年12月)ではTechAcademy(テックアカデミー)3セット割のほとんどが上記の料金プランになっています。


TechAcademy(テックアカデミー)ウケ放題

  社会人料金(税別) 学生料金(税別)
24週間・計15コースの受け放題 479,000円 399,000円


TechAcademy(テックアカデミー)では対象の15コースが24週間受け放題の学習コース用意されています

TechAcademy(テックアカデミー)ウケ放題の対象15コースは以下の通りです。

ウケ放題の対象15コース

・Webアプリケーションコース
Ruby on Railsを使ったサイト構築

・PHP/Laravelコース
PHP/Laravelを使ったサイト構築

・Javaコース
Java Servlet/JSPを使ったサイト構築

・フロントエンドコース
動きのあるリッチなサイト制作

・WordPressコース
サイト運用の強化と効率化

・iPhoneアプリコース
Swiftを使ったiOSアプリ開発

・Androidアプリコース
Kotlinを使ったAndroidアプリ開発

・Unityコース
Unityを使ったゲームアプリ開発

・はじめてのプログラミングコース
非エンジニア向けプログラミング学習

・Pythonコース
機械学習の基礎を習得

・AIコース
機械学習・ディープラーニングを習得

・データサイエンスコース
データ分析の手法を習得

・Webデザインコース
コーディングも含むWebデザイン学習

・Webディレクションコース
Web制作の企画・設計

・Webマーケティングコース
効果的な広告出稿ノウハウ

TechAcademy(テックアカデミー)のウケ放題コースの期間は24週間のみとなっています。

3セット割と同じ値段・同じ期間で15コース分受け放題の学習コースとなっていますので、お高く感じますが意外とお得なプランだと思います。


TechAcademy(テックアカデミー)は無料体験も可能

TechAcademy(テックアカデミー)ではTechAcademy(テックアカデミー)の学習システムを全て体験できる無料体験も可能となっています

無料体験のカリキュラムは以下の通りです。

Webアプリケーションを作ろう

1.Webサイトの仕組み
2.HTMLとは
3.CSSとは
4.JavaScriptとは
5.変数
6.数値計算
7.条件分岐

課題:天気予報を作ってみよう

【出典】https://techacademy.jp/htmlcss-trial

TechAcademy(テックアカデミー)では上記のカリキュラムが1週間体験可能となっているようです。

TechAcademy(テックアカデミー)がどのようなサービスなのかということを知るには絶好の機会です。

TechAcademy(テックアカデミー)に興味がある方は一度体験だけでもやってみてもいいかもしれません。

以下のボタンをクリックすればTechAcademy(テックアカデミー)の無料体験詳細ページに飛びますので興味がある方はチェックしてみてください。

TechAcademyの無料体験詳細はこちら

エンジニア転職保障コース『TechAcademy Pro(テックアカデミー プロ)』

TechAcademy(テックアカデミー)にはエンジニア転職保障コースのTechAcademy Pro(テックアカデミー プロ)というコースがあります

12週間プランのみで料金が298,000円(税別)とお高めですが、プログラミング学習の支援はもちろん転職活動のサポートまでしてくれる手厚いサービスが売りのコースとなっています。

受講についてはプログラミング未経験・初心者でも可能となっているようで12週間で東京のIT企業へのエンジニア転職が目指せるカリキュラムになっているようです。

また、完全オンライン完結となっていますので地方在住の方でも受講可能です。

さらにTechAcademy Pro(テックアカデミー プロ)受講終了後(12週間経過後)に転職が決まらなかった場合はTechAcademy(テックアカデミー)に支払った受講料を全額返金してくれる返金保証も付いているようです。

TechAcademy Pro(テックアカデミ- プロ)を通じて転職できればエンジニアとして働いて受講料が返済できますし、もしも転職できなくても全額返金保証があるため良くも悪くもプラマイゼロで終われます。

ぶっちゃけTechAcademy Pro(テックアカデミー プロ)は受講者にとってプラスしかないコースだと思います。

ただし、転職がかかっていたり地方在住の方は上京する必要があったりしますので、TechAcademy Pro(テックアカデミー プロ)にはそれ相当の覚悟を持って申込む必要があります

以下のボタンをクリックすればTechAcademy Pro(テックアカデミー プロ)のページに飛びますので興味がある方はチェックしてみてください。

TechAcademy Proの詳細はこちらから



TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ

続いてTechAcademy(テックアカデミー)の評判や口コミを見ていきましょう。

それではまずTechAcademy(テックアカデミー)の悪い評判・口コミからチェックしていきます。

TechAcademy(テックアカデミー)の悪い評判・口コミ

Twitterで僕が見つけたTechAcademy(テックアカデミー)の悪い評判・口コミは上記の通りです。

まずはじめにTwitterでは「課題・テキストが難しい」という評判・口コミがいくつか見られました。

中には「メンターの方が仰っていましたが、最終課題まで到達できたのは8人中2人」というツイートもあり、TechAcademy(テックアカデミー)の課題の難しさは確かなようです。

またTwitterでは「質問を考えるのが難しい」といったツイートがちらほら見られました。

TechAcademy(テックアカデミー)は受講形態がオンラインとなっているためメンターに分からない部分を聞く際は分からない部分を言語化する能力も求められるようです

そしてメンターについてのあまりよくない評判や口コミも多少見られました。

とは言え、TechAcademy(テックアカデミー)のメンターに対する良い意見もあるので感じ方は人それぞれといったところです。

以上がTechAcademy(テックアカデミー)の悪い評判・口コミになります。


TechAcademy(テックアカデミー)の良い評判・口コミ

Twitterで僕が見つけたTechAcademy(テックアカデミー)の良い評判・口コミは上記の通りです。

まずはじめにTwitterでは「TechAcademy(テックアカデミー)で成長できた」「分かりやすかった」という評判・口コミがいくつか見られました。

TechAcademy(テックアカデミー)の課題を通じて成長できたというツイートやテキストが分かりやすかったというツイートがいくつか見られました

また、TechAcademy(テックアカデミー)のメンターについて高評価のツイートが見られ、レスポンスが速いとかアドバイスが的確とか良い人といった評判・口コミがありました

悪い評判・口コミのところでもありましたがメンターの良い悪いはその人の感じ方にもよりますので、基本的に良い人であることは間違いないでしょう

また、悪い評判・口コミでも見られた質問が難しいという点については逆にメリットだととらえる方もいました。

どういう風に質問すれば相手に理解してもらえるかということを考えながら質問すれば言語化能力の向上も期待できますし、エンジニアなってからも役立つスキルになると思います。

以上の点がTechAcademy(テックアカデミー)の良い評判・口コミになります。


【まとめ】TechAcademy(テックアカデミー)は学習コースが豊富な人気のプログラミングスクール

今回は『TechAcademy(テックアカデミー)の料金プランや評判・口コミを徹底解説』を解説しました。

TechAcademy(テックアカデミー)はオンライン完結の人気プログラミングスクールで、これまで多くの方がTechAcademy(テックアカデミー)でプログラミングを学んでいます。

TechAcademy(テックアカデミー)の各学習コースの料金は年々増加していて、今後エンジニアの需要拡大に伴いこれからもっと値上がりするかもしれません。

そのためTechAcademy(テックアカデミー)を受講しようか迷っている方は希望の学習コースをお早めに受講しておいた方が良いと思います。

今回は『TechAcademy(テックアカデミー)の料金プランや評判・口コミを徹底解説』を最後まで読んでいただきありがとうございました。

TechAcademyの詳細はこちら

転職サポート付きで比較的安いおすすめオンラインプログラミングスクールまとめ【地方在住でもOK】こんにちは。当ブログ管理人のやすです。 今回は『転職サポート付きで比較的安いおすすめオンラインプログラミングスクールまとめ【地方在...
【学割有り】大学生向けの安い&質の高いプログラミングスクールまとめこんにちは。当ブログ管理人のやすです。 今回は『【学割有り】大学生向けの安い&質の高いプログラミングスクールまとめ』というテーマの...